“Amazonlife”×”VivienneWestwood” COLLABORATION BAG!!

VWamazonlife

 「Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)」が、「Amazonlife(アマゾンライフ)」とのコラボレーションのよる環境に配慮したバッグ『+5℃ 』を発表。

 デザイナーであるVivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)自身が、気候変動問題に対して取り組んでいる活動は広く知られており、2009-10年秋冬シーズンでは、GoldLabel(ゴールドレーベル)のコレクションタイトルを『+5℃ 』とした。

 

 

大気中のフロンが400ppm.から500ppm.の間の数値になった場合、地球は現在より暑い+5℃という新しい平衡に落ち着いてしまい、豊かで快適な世界はなくなってしまうのだということを、自身のコレクションを通じて訴えた。この他、G20への抗議の参加や、ジェームス・ラブロックなどの科学者や環境保護主義者へのインタビューなどを通して、この大きな課題に対する人々の関心が高まることを強く望んでいる。

 そんなVivienne Westwoodの強い思いから実現したコラボレーション企画では、オーガニック素材やリサイクル素材を使用してバッグを作ることで知られている「Amazonlife」とタッグを組み、彼女の最もアイコニックなバッグの一つであるヤスミンバッグを再解釈。オーガニックキャンバスと天然ゴムを素材に使用したメッセージ制の強いニューアイテム『+5℃ 』が考案された。

 このクリエーションは、環境に配慮した素材と現代的なデザインを最大限利用し、天然ゴムの需要を通して南アメリカのネイティブ・アメリカン達が安定した収入を得られることも同時に実現している。バッグのデザインは、白地にダークブラウンのパイピングがアクセントになっており、レトロなシルエットが特徴的。ホワイトとグリーンの2色展開で、日本では各15点、計30点限定で発売。

 中央に『+5℃ 』のロゴが大きくプリントされたインパクトあるバッグは、環境保護に対する意識を高めるとともに、ストリートの注目を集めそうな予感。

コメントをどうぞ