Chronograph “+5℃”by Vivienne Westwood New collection!!

viviennewestwood-chronograp

「Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウェエストウッド)」が、2010年春夏のGoldLabel(ゴールドレーベル)ウォッチコレクションより新たに「Chronograph “+5℃”」を発表した。この新作ウォッチは、8月下旬より各取り扱い店舗にて展開をスタートする予定。

 「Chronograph “+5℃”」は、おしゃれなダイヤルカラーとヴィヴィッドカラーが入った文字盤の色合いが特徴。インデックスレイアウトやケース、ブレスレットなど、スマートかつブランドらしさの漂うデザインになっており、ウォッチシリーズで初展開のタキメーター、テレメーター表示がついたクロノグラフが新鮮!デザイナーであるVivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウェストウッド)が自身のコレクションで環境保護問題について提唱し続けていることは広く知られており、地球温暖化に警告を発する彼女のメッセージが込められたニューコレクションとなっている。

 2010年春夏のGoldLabelのコレクションキーワードは「プラネットガイアのメッセージ」。”ガイア”とは、ギリシャ神話が地球の女神に与えた名前で、このコレクションは現代に残る大きな課題を「ガイア理論」に照らし合わせたもの。この理論は、地球をある種の生命体と考えたものであり、ヴィヴィアンは「+5℃」シリーズを通じて多くの人が環境保護に対する意識を高めることを世界に伝えている。

コメントをどうぞ