2011年11月 のアーカイブ

Christmas party “IN CIRCUS” is held in Fukuoka!!

本日は2011年12月20日に開催する CHRISTMAS PARTY (クリスマスパーティー) ” IN CIRCUS (インサーカス) “のお知らせをさせて頂きます♪

「アート・音楽・ファッションを感じれるような遊び場」を、福岡を拠点として個々に活動をしている者達が年に一度それぞれの価値観を融合させた「非日常空間」、を提供できれば…と企画したのが「IN CIRCUS」(インサーカス)。

ここ数年景気の低迷や様々な天災でさらに世間は自粛ムードのなか、遊び場、社交場を提供し、天神博多の活性化に少しでも貢献出来ればと考えています。
※売上金の一部を震災の義援金として寄付いたします。

JR HAKATA CITYの9Fホール(JR九州ホール)と屋上(ツバメの杜広場)を使用して、ツバメの杜をアコースティックライブ ・DJによるラウンジフロアとして使用し、9FホールにてゲストDJ、バンドによるライブ、ライブペイント等を行います。

IN-CIRCUS-1

 

fpm3

 

 

 

田中知之 (FPM)

DJ/プロデューサーとして国内外で活躍。ダンスミュージックに自身のルーツをちりばめた独自の音楽スタイルがワールドワイドに支持され、6枚のオリジナルアルバムのリリースの他、Chara、RIP SLYMEなど多数のアーティストのプロデュースも手掛ける。DJとしても国内は全都道府県制覇、海外では約50都市でのプレイ実績を持つ。またリミキサーとしても、現在まで約100曲もの作品を手掛けており、最近の作品では、くるり、UNICORN、サカナクション、THE BPA (FATBOY SLIMことノーマン・クックによるプロジェクト)、THE YOUNG PUNX!などがある。村上隆がLouis Vuittonのために制作したアニメーション「SUPERFLAT MONOGRAM」(2003年)、「SUPERFLAT FIRST LOVE」(2009年)の音楽や、世界三大広告賞でそれぞれグランプリを受賞したダンスミュージック時計「UNIQLOCK」、「UNIQLO CALENDAR」の楽曲制作も手掛けるなど多方面で活躍している。

.
半沢武志freetempo半沢武志 (ex.FreeTEMPO)
 
FreeTEMPOは仙台を拠点に作曲等、音楽活動をしている半沢武志のソロプロジェクトである。2000年にFreeTEMPOとして音楽活動を開始。デビューはイタリアのIRMA RECORDからリリースされたコンピレーションCDに参加した事をきっかけに、1st mini album「Love affair」(02年1月)をリリース。1st full album「The World is Echoed」(03年7月)、再発「LoveAFFAIR」(03年12月)、2nd mini album「Oriental Quaint」(05年1月)、collection album「IMAGERY」(06年4月)と全タイトルが軒並チャート上位を占め、いまだセールスを延ばし続けるヒット作となっている。3rd mini album「HARMONY」(07年2月)ではiTunes Music Storeや各FM局などで1位を記録し、メロディセンスと存在を不動のものとした。同年、2nd full album「SOUNDS」(07年9月)では主要小売店07年度clubチャートで日本人として1位を記録。SHIBUYA-AXを含む全国8カ所のLIVEツアーを敢行、フジロック08年にも出演し、約4000人を魅了した。韓国でもデビュー以来活動を続け、毎年ソウルで開かれるカウントダウンイベント(04~10年に掛けて出演)、釜山国際映画祭08年に日本人として初めてDJ出演するなど、今なお絶大な人気を誇っている。2010年に10周年を迎え、FreeTEMPOとして最後のオリジナルアルバム「Life」(10年3月)、同年「FreeTEMPO BEST ALBUM “TENSE”」(10年12月)をリリースし、10年に及ぶプロジェックトに一度ピリオドを打つことを発表した。2011年3月の東日本大震災後には、仙台から半沢武志名義での新曲「スマイル」を発表するなど、今後の動向が注目されている。
http://www.freetempo.net/
http://www.hanzawatakeshi.com/

THE-LO~1

 

 

 

THE LOWBROWS (LINDATUNE)

 

DJとしても活動するChakiと、夏目漱石を曽祖父に持つEmi。二人の男女からなるエレクトロニック・ミュージック・デュオ。アートワークは、2005年の結成当初からYOSHIROTTEN (YATT)が担当。イギリスのファッション&カルチャー誌「Dazed & Confused UK」からのインタビューを皮切りに、海外ブログなどでピックアップされる。オリジナルトラックは数多くのMIXCD、コンピレーションに収録されており、国内外アーティストのリミックスや楽曲プロデュースも手掛ける。またChakiはモデルとしても様々な媒体やブランドで活躍し、10年にはセブンスターのイメージモデルにも起用されている。08年12月24日、デビュー・アルバム「For Whom The Bell Tolls」を、BMG JAPANよりリリース。09年4月より、UNIVERSAL MUSICに移籍。6月には、オーストラリアの有名レーベル”Bang Gang 12inches”から「Dream in The Desert」がシングルカットされ、国内外のクラブミュージック界で話題を呼んだ。同年10月には、ミニアルバム「Danse Macabre」をリリース。その反響は大きく、翌年5月には欧州のフェスをはじめヨーロッパの数々のクラブでのプレイを果たす。そして昨年11月24日、待望のニューアルバム「EMOTION」をリリース。SHINICHI OSAWAなど多彩なアーティストをフィーチャーし、リミキサーにはZombie Squadを起用。3度目となる全国25箇所以上のツアーや、自身2度目のワールドツアーを決行した。
http://www.thelowbrows.com/
http://kanohvision.com/

三嶋さ~1

 

 

 

三嶋章義 (FUGAHUM)

01年エンライトメントに参加、09年独立。グラフィックデザイン、映像、空間演出などを手掛けるアートディレクター。VJとしての評価も高く国内外の著名DJと共演し、多数のビッグフェスにも出演。現代美術作家としてはNANZUKA UNDERGROUNDに所属し国内外で個展を開催している。また2006年、山本亜須香とファッションブランドFUGAHUMを立ち上げるなど、ジャンルレスに様々な角度から作品制作をおこなっている。

http://www.fugahum.com/

albatrus(仮)ALBATRUS (アルバトラス)

唄・ギター:三宅洋平 / 唄・ギター:越野竜太 / 唄・ベース:小林真樹 / 唄・ドラム・パーカッション:Peace-K / 唄・サックス・パーカッション:元晴。犬式a.k.a.Dogggystyleの細胞分裂後、三宅洋平が一意年間に及ぶセッションと旅を繰り広げた末に辿り着いた、信天翁(アホウドリ)という名を冠する、jamband界隈や国内地下シーンを代表する手練れ達によるドリームバンド。既に正式名称となった”(仮)”が表す様に、彼達は既成概念を越えた集合体であり、4人での形態を軸に、SOIL&”PIMP”SESSIONSの活動を縫って元晴が参加するというスタンスで活動中。大地のグルーヴを深く紡いでいた犬式とは対照的に、アホウドリの名が示す通り、広大な空を飛び回る様にJAZZやFUNKやREGGARを横断し、どこまでも自由な音を発している。三宅曰く「標榜するのはスピリテュアルでフリーなアートするROCKである。求めるのは地球の民族性である。」音源も型に捉われることなく、アナログや配信など様々なフォーマットでのリリース後、集大成として2012年アルバムリリースを予定。活動経歴:2010年 春、結成、4/1東京・代々木第二体育館で行われたヤマモトヨウジ19年振りの東京コレクションにて、ショーの音楽を生演奏で担当。夏、未リリースにも関わらず、山形・蔵王『龍岩祭』、静岡『WINDBLOW』、福岡『SUNSET LIVE』、東京・お台場『旅祭』などのフェスに招待される。2011年 メンバー交代を受けて以降、『APPI JAZZY SPORT』での大トリから、『渚音楽祭』、『SYNCHRONICITY』、『TAICOCLUB』といった大型フェスに出演。

ZZZDead poets society

宮下貴裕(TAKAHIROMIYASITATheSoloIst)(ギター、ボーカル)

望月唯(HOWL Director&stylist)(ギター)

ルリ(ベース)

ケンタロウ(元ナンバーガール)(ドラム)

kotohteKOYOHTE(コヨーテ)

2008年に活動開始したJUNK’nFUNKダンスミュージック雑食バンドKOYOHTE。

偏見の無い純粋で平等な耳で聴いたカッコいいと思えるブラックミュージックを我流ミックス。

カテゴライズなんてナンセンス、ジャムから生まれる衝動を表現。

RayBarbee,SunPaulo,Zoot16渡辺俊美,Everst,BlackFlower,浅野忠信,DJ Quietstorm,FPM,DJ Yogurt 他多数のアーティストと共演。

HABANAHABANA(ハバナ)

地元福岡の様々なイベント、ライブ、フェス、レイブでのライブを展開。観る者を魅了するそのグルーヴはジャンルを問わず炸裂する。留まるところを知らない唯一無二の超個性派ノージャンルバンド!!

2008年より、GOMA、B:RIDGEstyle、サヨコオトナラ、ドラびでお、Mike Doughty、BENTEN、gravity free、DACHAMBO、THE BEACHES、FOLIKAN,NAOITO,MEANING,RAZORS EDGE,locofrank,ROTTEN GRAFFTY,SUNSET live2010,2011など様々なアーティスト,イベントに出演、共演をしてきている。

記憶に残るクリスマスパーティーになること間違いなし!!是非皆様のご来場をお待ち致しております!!

 

お問い合わせ;【VICE VERSA】福岡市中央区大名1-2-37 selva西大名Ⅱ 1F 092-721-5335

New watch “BEE” puts it on the market from “Vivienne Westwood”.

vivienne_watch_bee「Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)」が、人気のウォッチコレクションから新作時計”Bee”を発売するとの事。ケースに蜂のモチーフが付いているほか、文字盤にはブランドアイコンである”オーブ”をデザイン。2011年11月から全国で販売をスタートする。 

新作コレクション”Bee”は、「Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)」定番のオーバルケースにスカラップベゼル、ダイアルにセンターオーブを配置したシンプルなウォッチ。ケースにとまる小さな”Bee=蜂”は羽音が聞こえそうなほど繊細につくりあげられており、時計の存在感を引き立てている。ヴィヴィットカラーやプリントアイテム、トレンドのクラシカルコーディネートにも対応できる合わせやすいデザインが魅力。ステンレス素材を採用したボディーカラーは3種類で、価格は44,100円(税込)。

 

今年9月にもハート形のケースが付いたチェーンブレスタイプの”HEART”シリーズをリリースするなど、続々と新作を発表している「Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)」。 昨年はウォッチコレクションの15周年を記念したアニバーサリーコレクション「ORB(オーブ)」を1200個限定発売し話題となった。